おすすめ紹介 ポコチャ

【超重要!】ポコチャライバー始めたい人は絶対読んで!

最近CMやネット広告でLive配信サービスが話題になってるよね!
きんかとう
こんぺいとう
あれね!私もちょっと使ってみてるよ!
ポコチャやイチナナ、ふわっちとか色んなのがあるよね!

わたしポコチャで配信をやってみたいんだけど、なにすればいいかな?

きんかとう

 

始める前に、これは気を付けたほうがイイということやライバーの心得を紹介♪

 

こんな人におすすめ

・ポコチャライバーに興味がある

・ポコチャライバーを始めたい人

 

まずはリスナーから始めてみる

 

ポコチャを始めるならまず、リスナーからの方が用語や機能、仕組みが理解できていてスムーズにライバーを始めることができます。

右も左も分からない状態で始めてしまうよりも、多くのライバー(配信者)さんの配信の仕方をみて学ぼう!

 

リスナーとしてたくさんの人と関わりその中でもお手本になるような先輩リスナーやライバーを見つけてみてね。

ひとりでも多くのライバーさんの配信に足を運んでみて下さい。

あなたがこんな風なところを真似したいと思えるライバーさんが見つかればOK!

 

なんでも誰かの真似するのではなく色んなライバーさんからヒントをもらって、自分独自の”枠”を設計しましょう!

 

ライバーになるならおさえるべきポイント

 

ライバーになるなら気を付けたいポイントがあります。

 

ポイント

・ファミリーの設定

・アシスタントの決定は慎重に

・アイテムに対するリアクション

・初めて1週間は配信時間は長めに

・リスナー活動

 

ポコチャの世界では人間と人間のやり取りが中心であるがゆえに難しい問題に直面することも多くあります。

 

ファミリーの設定

 

ファミリー機能とは

ファミリーは、レベル10から1個、レベル25から2個、レベル80から3個作成することができます。

ファミリーでは、ファミリーチャット機能アイテムや視聴時間のリスナーランキングを見ることができます。

 

ライバーを始める前に、まずはリスナー活動で10レベルまで上げてファミリーを作成できる状態にしておくのがベスト!

 

ファミリーは、10日以上配信を視聴しなければ、ファミリーを自動退会になる仕組みがあります。

この機能により、ファミリーはあなたを継続的に応援してくれる意思のある人が厳選されます。

(退会になってしまったとしてもまた加入申請はできます。)

 

ポイント

ファミリーには、コアファンだけが参加できるコアファンファミリーと入会条件がなく誰でも参加できるオープンファミリーがあります。

最初は、オープンファミリーで様子を見てからコアファンが増えてきてからコアファンファミリーに切り替えをしたり、2つ目のファミリーをコアファンファミリーにすると良いです。

 

アシスタントの決定は慎重に

 

ポコチャの配信を行う上で”アシスタント”の存在はとても重要です!

アシスタントはファミリーの中から最大5人任命することができます。

 

アシスタントとは

ライバーの配信活動を補助してくれる存在です。

新しくあなたの配信に遊びに来てくれた人(初見さん)に挨拶をしたり、あなたの紹介文で”定期”と呼ばれるものをコメントで流してくれたり、悪質なリスナーさんへコメント禁止をライバーの代わりに迅速に行ってくれたりします。

 

しかし、アシスタントを間違った方に任せてしまうとあなたの配信が思ったように機能しないかもしれません。

 

アシスタントはライバーにとって最も近くにあるファンです。

間違ったというのを具体的にいえば、配信やライバーをコントロールしてしまうアシスタントやアシスタントとしての役目をうまくこなせないアシスタントなどがあげられます。

 

もし、配信枠でアシスタントが強い権力者のような状態になってしまうとライバーでも気の弱い方はなかなか本音が言えずズルズルと悪い状況から抜け出せなくなることも…

 

ポイント

まず、最初はアシスタントは無しでファミリーだけで配信をやっていきましょう!

少しずつファミリーリスナーさんの性格(人柄)がわかった上で、アシスタントに任命するとよいです。

 

また、ラッキーなことに同性のリスナーさんでしっかりした人がいるならばその方にアシスタントをまず任せてみるといいです。

異性になると”ガチ恋”なるものでややこしくなってしまう配信枠もあるそうです…

 

アイテムに対するリアクション

 

たくさんアイテムを投げてくれる人だからとひいきしたり、逆にアイテムを投げてくれない人だからといって適当に扱ったりせずに、ひとりひとりのリスナーを大切にしましょう!

 

上のランクを目指すならば、コイン数の高いアイテムを投げる空気を出そうと躍起になってしまうケースは少なくないんだとか…

LIVE配信サービスではやはりリスナーさんにアイテムを投げてもらうことで応援になります。

 

やはり、たくさんアイテムをくれる人にはそれ相応の”応援への応え方”があります。

あまり平等にし過ぎてもいけない…うまいさじ加減が必要です!

 

あからさまに、低コインアイテムしか投げられない人に冷めたリアクションをとるのは印象が悪いです…

 

ポイント

いいねやコメント、タグ付けなど小さなことも”応援”であることには変わりません。

チリも積もれば山となる、誰かがした小さな応援が配信の盛り上がりの流れを生むこともあります!

 

始めて1週間は配信時間長めに

 

最初の1週間は、配信時間を長めにしましょう!

 

コインをもらえるボックスがライバー一人につき2つ獲得することができます。

その中でも、青ボックスや赤ボックスと呼ばれる高コインの出やすいボックスがあります。

 

ポイント

始めたばかりのライバーさんは高コインボックスが出やすくなっているので、それをお目当てに人が来ます!

高コインボックスが数量限定で出やすくなっているので、その間にきたリスナーの心をつかみましょう(*'▽')

 

自分の魅力を精一杯初見さんに伝えましょう!

例えば、歌配信や楽器演奏配信の場合、初見さんにはフォローで一曲サービスなど…工夫を凝らしてリスナーさんに自分を売り込み!

 

また、24時間以内にライバーを始めた人は1Day、1週間以内のライバーは7Dayのページに表示されます。

1週間未満のライバーは、多くのライバーに埋もれることなく目につくところに配信が表示されるので、配信時間を多くとって勝負だ!

 

リスナー活動

 

配信を始めても、リスナー活動はやめないで!

 

配信する分、リスナー活動に時間を割くのは難しいかもしれませんが、似たジャンルのライバーさんを見て勉強できることがあります。

全くジャンルの違うライバーさんでも新鮮な情報が得られるかも!

 

また、リスナー活動で他の配信に顔を出すことで、「こんなライバーさんがいるんだな」と知ってもらえる機会にもなります!

 

注意

行った先のライバーさんのコメント欄であからさまな宣伝行為をし過ぎるのは×

そのライバーさんやリスナーさん、配信の邪魔になってしまいます。

 

「配信者なんですね」なんて話をもしふってもらえたら「〇〇配信やってます~」と軽く紹介程度に収めましょう。

ごく稀に、ライバーさんが色んなお話を聞かせてくれたり、聞いてくれたりすることもあります(^^♪

 

まとめ

 

ライバーを始めるときは、先人から学んでからスタートした方がスムーズな配信運営が行えます。

誰かの真似ばかりしては、あなたらしさや新鮮さのないつまらない配信になってしまいます。

 

ポイント

みんながやっていることプラス独自の見せ方を考えていきましょう。

個性の光る配信は、人から注目を集めます!

 

たとえ他の人と同じことをするのでも、誰にも負けない〇〇という風に、他よりも洗練されたものにすることで注目を集めます。

 

ライバーをする配信の目的・今後の目標なんかも自分の中で軸を作っておくのが良いでしょう!

 

-おすすめ紹介, ポコチャ

© 2021 こんぺいとうブログ Powered by AFFINGER5